消費者金融(キャッシング)の比較。

キャッシングというと銀行だったり、信用金庫や労働金庫、消費者金融などがありますが、一番身近に感じるのは、消費者金融ではないかと思います。
このあたり個人差ありそうですが、私はCMなどでよく観るので、消費者金融かなと思っています。

しかし、一口に消費者金融といっても、たくさんの種類があって選べないですよね。
アイフル、アコム、プロミス、レイク、モビット・・・私の頭のなかにあるものを列挙するだけでもこれだけの金融業者があります。
では、何を基準に選べばいいのかということですが、私が利用してみた感じ、どれもそんなに差がないように感じました。
強いて比較するとすれば、レイクは30日間無利息キャンペーンを実施していたので、短期の利用であれば、おすすめできるように思います。

キャッシングで人生は変わり、キャッシングに振り回されて追われる日々

私が初めてキャッシュカードを手にしたのは18歳の時。片親だったので、迷惑をかけられないと思い、教習所に通うためのお金を初めてローンをかけました。

それから何年も経った23歳に精神安定剤と睡眠薬がないと生きていけない生活になり、当時は一人暮らしだったのもあり、親には言わず、一人でなんとかしていました。
だがしかし、仕事もまともにできなくなり、3か月ほど家にこもりっ放しだったころ、このままだと本当にダメだと思い、母の働く会社に働かせてもらいましたが、毎月の支払いには間に合わず、初めてアコムで借金をしました。そのころ10万を借りました。

あれから結婚して子供も授かれましたが、いまだに完済できていません。というのは、生活が苦しい月は仕方がないと借りてしまうからです。安易にお金が借りられる。
キャッシングの悪魔のささやきに手を伸ばしてしまいます。贅沢な生活をしていないものの、生活費として借りていたお金は今は50万にまで膨れ上がってしまいました。
これからどうやって返済しようかと本気で悩んで、また頭がおかしくなりそうです。

そのころ旦那が隠していることがあると打ち明けたのはキャッシングで50万借りていると告白されました。二人で100万のキャッシングです。
私たちの収入でこの金額を返すと何年かかるのでしょう?
払う金額の半分くらいは利子に持っていかれてなかなか返済できないのが現状です。

キャッシングは究極にお金がない時に最後の手段として借りること。簡単に借りれるからこそ、借りるときは慎重にせねば私たちみたいに毎日、毎月、お金に追われることになるのです。”

無利息で利用出来るおすすめカードローン

急な出費のときに、本当にカードローンって重宝しますよね。初めて利用するときは、本当にお金が借りられるのかな?騙されたりしないかな?など余計な心配事をしてしまいますよね。でも、実際に利用してみると、「こんなものか…」と、気軽に借りることが出来て、逆に拍子抜けしてしまいます。

そんな便利なカードローンですが、やっぱり、利息が高いのが一番のデメリットだと思いませんか?出来るならば、無利息でお金を借りたいですよね。実は、無利息でお金を借りることの出来るカードローンがいくつかあります。

皆さんご存知なのが、プロミスだと思います。消費者金融のプロミスは積極的にテレビCMも流していて、その認知度はとても高いですよね。このプロミスですが、初めての方限定で、30日間無利息キャンペーンを実施しています。

このキャンペーンを利用するには、プロミスポイントクラブへの入会が必要です。もちろん、このプロミスポイントクラブは無料で利用出来ます。30日間の間なら、何度でも無利息でお金を借りることが出来ます。

そして、プロミスのすごいところは、実は初回に限らず、プロミスポイントクラブのポイントを貯めて、ポイントを使用することで、最大30日間無利息の特典に交換出来るのです。そう考えるとプロミスは、初めてに限らずポイントを貯めれば何度でも無利息で利用することが出来るということです。このおかげなのか、プロミスの人気は高いですよね。

一番、おすすめのはプロミスですが、他にも無利息で利用出来るカードローンはいくつかあるようです。例えば住信SBIネット銀行の、Mr.カードローンプレミアムコースは、最大60日間無利息で借りることが出来ます。大抵、どこの会社でも長くて30日間が多いので、その倍だと考えると、とてもおすすめです。

また、銀行なので、消費者金融に比べて借入限度額も高く最高1000万円まで借りることが出来ます。1000万の金利が無料なんて本当にすごいですよね。ですが、ネット銀行なので、窓口で相談出来ないというデメリットもあります。

他にも30日間無利息で借りれれるところは、新生銀行のレイクや、新生銀行のノーローン、消費者金融のアコムなどがあります。これらの借入限度額は300万~500万円です。

せっかく、無利息でお金を借りることが出来るのならば、利用しないと損ですよね。カードローンの利用を考えている方は、事前に無利息で借りることが出来るか調べてみることをおすすめします。